表情・言葉・しぐさを磨いて日々笑顔 ~心地いい毎日をつくる接遇マナー~

2017年10月16日 | キャリア支援

2、好印象の3つのポイント<言葉>

 

㉗ 「挨拶」は仏教用語?!

 

挨拶ってとっても大事です。

 

挨拶の少ない職場は活気がない、挨拶言葉が飛び交う職場は勢いが合って、そこにいるだけでエネルギーをもらえる・・・。

 

仕事で介護施設に伺うことが多い私ですが、

挨拶言葉のあるなしでだいぶ雰囲気が変わるなぁと感じています。

 

ところで、挨拶って何なのでしょう?

 

おはよう、こんにちは、おやすみなさい・・・

この時間、この状況の時は、この言葉を言うものだと、

子どもの時に教えられて、何となく使っている挨拶ことば。

 

まるで、「挨拶言葉」という記号のように思っていませんか?

 

あるいは 言葉を交わすツールのひとつだと無意識に感じている方も多いのでは?

私も、そう思ってずっと生きてきました(笑)

 

「挨拶」、実は仏教用語。「心を開いて近づく」・・・という意味なのだそうです!!

 

お~!!そう思うとどうでしょう!

なんとなく適当に口にしていた挨拶言葉が、

なんだか光り輝いく素晴らしい言葉と思えませんか?

 

という訳で、この後何回かは、「挨拶」について書いていきますね。
今日は、この後、自分はどんな風に「挨拶」を口にしているのか、交わしているのかを観察してみてくださいね。

 

 

※このテーマのブログは、セミナーや講演でお話ししたことをまとめたものです。

週に1回~2回程度upいたします。毎日を笑顔で過ごすためのコミュニケーションのコツがお役に立ちますように。

22497779_1437315719715891_631274719_n

盛岡市歯科医師会様にて接遇研修

2017年10月01日 | キャリア支援

ご縁を頂き盛岡市歯科医師会様にて接遇研修を担当させて頂きました。

スタッフの皆様が多いような気がしていたら

半分くらいがドクターでした。

基本の基本をお話しさせていただくレジメを提出していたので

少々不安な気持ちで向かった会場。

終了後、ドクターで歯科医師会の重鎮の皆さま方が

「自分たちにこそ必要なことだった」と言ってくださったことで

ホッといたしました。

研修中もうなずきながらメモも取ってくださったのは

スタッフの皆様にも伝えてくださるためなのかしら?

だとしたら、とても嬉しいです。

歯医者さん、私にとっては不安を抱えてお邪魔するところ。

そんな不安でいっぱいの患者様をあったかい接遇で迎えてくださったら

続けて通いたくなりますよね。

そうそう重鎮の皆さま

私の提案したことをさっそく夜の街で実践してくださったそうで

あったか接遇が連鎖していくことを想像して気持ちホカホカです(*^-^*)

表情・言葉・しぐさを磨いて日々笑顔~心地いい毎日をつくる接遇マナー~vol.26

2017年09月26日 | キャリア支援

2、好印象の3つのポイント<言葉>

㉖ 聞こえなければひとり言

以前、メールでカウンセリングを受けていたときのクライアントさんで、
「私が挨拶しても、だれも返してくれないんです」
「もう、会社辞めたいです」というご相談をくださった方がいます。

何度かやり取りするうちに、
その方は、誰かと会話する時に言葉を聞き返されるが多いという事もわかりました。

もしかすると、声が小さい??

メール相談なので、直接その声をお聴きすることはできないけれど、たぶん・・・。
挨拶も、他の方の耳には届かず、
挨拶をしているとは思ってもらっていないんじゃないかしら。

「せっかく挨拶しても、
声が小さいと相手には聞こえずお返事も返って来ないかもしれませんよ」と
お伝えしてみたところ、

次のメールでは
「挨拶が返ってきました~!!」とびっくりマーク付きのご報告(*^-^*)こちらまで嬉しくなりました。届いていなかったんですね~声。もしかすると、挨拶できない人って思われていたのかもしれません。

そうそう、声は道具です。
「自分の気持ち」や、「必要な情報」を伝えるための。
なので、聞こえなければただのひとり言。
せっかくコミュニケーションを取ろうとするならば、
相手に言葉を「届ける」つもりで声を出しましょう。

今日の仕事終わりには
はっきりくっきり「お疲れ様でした!」「お先に失礼いたします」のひと言。

帰宅したら「ただ今~!」の帰ってきて嬉しいんだよ~の声を
相手に「届け」ましょう~(*^-^*)

※このテーマのブログは、セミナーや講演でお話ししたことをまとめたものです。
週に1回~2回程度upいたします。毎日を笑顔で過ごすためのコミュニケーションのコツがお役に立ちますように。

表情・言葉・しぐさを磨いて日々笑顔~心地いい毎日をつくる接遇マナー~

2017年09月23日 | キャリア支援

2、好印象の3つのポイント<姿勢>

㉕敵意が無いことを表わすために視線を外すお辞儀

もともとお辞儀は、相手から一瞬視線を外すための行為です。
なぜって?
それは、相手に敵意がない事を表すためでした。

わが家はワンちゃんを飼っていますが、
じっと見つめるとワンちゃんは目をフッとそらします。

動物の専門家に伺ったところに寄ると、
動物はじっと見られることに威圧感を感じるのだとか。

人もそうなのだそうです。
任侠ものの映画でも、
相手からジッと見られて「なにこっち見とるんやぁ」って言って因縁つけていますよね。
その行為、私の若い時は「ガン付け」っていわれてましたっけ。

そうそうお辞儀の話。
なので、お辞儀をするときは視線を必ず外します。

農耕民族である日本人が、
広い田畑の中で仲良く共同作業をするための知恵だった、と聞いています。
それが今も続いているって日本人のDNAを感じますね。

たま~になのですが・・・いらっしゃいます。
お辞儀しているのに、視線はこちらに向けたままの方。
今日は、視線を外していることを意識しながらお辞儀をしてみましょう。

※このテーマのブログは、セミナーや講演でお話ししたことをまとめたものです。週に1回~2回程度upいたします。毎日を笑顔で過ごすためのコミュニケーションのコツがお役に立ちますように。

表情・言葉・しぐさを磨いて日々笑顔~心地いい毎日をつくる接遇マナー~

2017年09月18日 | キャリア支援

2、好印象の3つのポイント<姿勢>

㉔ 朝の挨拶、ニワトリ君にならないで。
プライベートのイベントごとが続き、少しお休みをさせて頂いたブログです。
再会しました!よろしくお願いいたします。
=====================================================================
教えている学生の中に、ものすごくお辞儀のきれいな子がいます。
聞けば、小さなころから剣道の道場に通っていて、
挨拶は厳しくしつけられたとのこと。すっかり身に付いているのですね~。

ふと目にするきれいな挨拶。
本人は、そんなに意識せずとも相手に好印象を与えることができているのは、
たぶんこの先就職しても役に立つことがあるでしょう。

挨拶には、
会釈とお辞儀があって、その場その時その状況によって使い分けます。

今日は会釈について。

会釈は、通りすがりの挨拶などで使う、お辞儀です。
ご近所で朝の挨拶。
社内で他部署の方と挨拶。
「こんにちは」「お疲れ様」などの言葉と共に、腰から上を5~15度傾けるだけ。
そして、会釈と言葉は同時です。
ちょっと気持ちを交わしたいときに使えて便利ですよね。

気を付けたいのは、ニワトリがヒョコヒョコ歩いているように
、首だけを前にツンツン出す会釈。
しかも、何度も何度もそんな動きをするので、
落ち着かない感じやら自信がない感じやらになってしまうのがものすごく残念。

明日の朝、
ご近所さんとの挨拶は、首だけお辞儀にならないよう意識してみましょう~。
上半身を腰から上少し倒して、
もちろん笑顔で「おはようございます!!」これだけでも、
気持ちの良い一日が始まると思います~(^_-)-☆

※このテーマのブログは、セミナーや講演でお話ししたことをまとめたものです。週に1回~2回程度upいたします。毎日を笑顔で過ごすためのコミュニケーションのコツがお役に立ちますように。

18579017_1301689893278475_410685474_n

表情・言葉・しぐさを磨いて日々笑顔~心地いい毎日をつくる接遇マナー~

2017年09月04日 | キャリア支援

2、好印象の3つのポイント<姿勢>

㉓ 背筋を伸ばして、広い世界を見よう

4年ほど前、突然下腹部が痛くなり緊急入院。
家族で大騒ぎをしたことがありました。結果、どうやら、年齢的なものと、立ちっぱなしの仕事が続いた事、&冷えから来るもので、病名もつけなくて大丈夫的(?)な症状。お腹を冷やさないことと漢方薬を処方され治療終了。身体、いたわってのサインだったのかなと思うことでめでたしめでたし。

この時、1週間ちょっと下腹部の痛みが続きましたので、背筋が伸ばせず、いつも下向きの私。
ご近所の仲良しの方が話しかけてくださいました。「なんか変だよ。いつも下ばっかり向いてて。何か辛いことあった?」

背筋をまぁるくして下を向いて歩いていると、気持ちが沈んでいるように見えるんですね~。
ずいぶんと心配させてしまったらしいです。

自分の心が満たされて平和な気持ちでいる時には、周りのマイナスオーラを軽くスルーすることができますが、自分も気持ちが満たされていないとか忙しい時にはマイナスオーラを遠ざけたくなるものです。

背筋が丸くて下向き・・・は、本人にそんなつもりがなくてもマイナスオーラの発信です。マイナスオーラに惹きつけられるのは、やはりマイナスのエネルギーをまとった人です。マイナスの言葉や表情をぶつけられて、さらにマイナスのスパイラルにはまっていくかもしれません。

自分に明るいエネルギーを取り込みたいなら、背筋を伸ばして、周りからプラスの言葉や笑顔をもらいましょう。はじめは、無理して背筋を伸ばしていても、次第に自ら顔をあげたくなるはずです。

顔をあげると、明るい日差しや青空も目に飛び込んでくるでしょ?。自分の前に、実は大きな世界が広がっていることを意識してほしいなぁ。

今日一日、嫌なことが有った方も、今から窓辺に行ってちょっとだけ背筋を伸ばして空を見上げてみましょう~。

※このテーマのブログは、セミナーや講演でお話ししたことをまとめたものです。週に1回~2回程度upいたします。毎日を笑顔で過ごすためのコミュニケーションのコツがお役に立ちますように。

21325671_1403105173136946_1485369503_n

表情・言葉・しぐさを磨いて日々笑顔~心地いい毎日をつくる接遇マナー~

2017年09月01日 | キャリア支援

2、好印象の3つのポイント<姿勢>

㉒ 立っていても座っていても歩いていてもお辞儀をするときも背筋を伸ばす

小学生の頃、背中が丸いと言われその矯正のために?お習字を習っていました。う~ん、それで、直ったんでしょうか???そこは疑問が残りますが、大学2年まで続けたそのお習字は、準師範になりましたし、字がきれいだと褒められることが多いので、やっててよかった~ですね。

学生にも、接遇指導でも、立っていても座っていても歩いていてもお辞儀をするときも背筋が伸びていることが大事です。と話します。

まぁ、そりゃ当たりまえ・・・と皆さん、そんなお顔をします。
みなさん、きっと私のように子どもの時から「背筋を伸ばしなさい」って言われてきたんですよね~。
でも背筋を伸ばして良い事って何ですか?背筋を伸ばさないとどんな嫌なことありますか?

今日の午後は、背筋を伸ばしてみたり、まぁるくなってみたりして、どんな変化があるのか研究してみては?

次回は、「背筋を伸ばして、広い世界を見よう18579017_1301689893278475_410685474_n」という内容です(^_-)-☆

※このテーマのブログは、セミナーや講演でお話ししたことをまとめたものです。週に1回~2回程度upいたします。毎日を笑顔で過ごすためのコミュニケーションのコツがお役に立ちますように。

※こちらのテーマだけをご覧になりたい方は
テーマ 『表情・言葉・しぐさを磨いて日々笑顔 ~心地いい毎日をつくる接遇マナー~』を選択してお読みください。

表情・言葉・しぐさを磨いて日々笑顔 ~心地いい毎日をつくる接遇マナー~21

2017年08月28日 | キャリア支援

2、好印象の3つのポイント<姿勢>

㉑ 誠意が伝わらないニワトリお辞儀 話す時のクセを意識してみましょう。

学生たちにお辞儀の指導をしていると
首を前の方にピョコっと出して何度もお辞儀する人がいます。

ちょっとニワトリに似てる?

就職面接のためのトレーニングなので、
そのニワトリお辞儀だと落ち着かない感じや
自信がない感じ。
それに、頭を下げること自体(相手を大切にする気持ちを伝えること)苦手かもしれないという印象。

意欲が有ってもそれが伝わらず損しそうです。

実際に仕事で会う方で、こういったお辞儀をする方には
誠意を感じることができず、
心の距離を縮めるのに時間がかかります。

特に意識してお辞儀の仕方を観察していなくても
無意識にその人の意欲や誠意を感じるお辞儀。

ニワトリ君にならないようには・・・のコツは次回お知らせします。

今日の午後は
お辞儀の仕方がきれいな方を探して
真似っこをしてみましょうか。20526765_1371913399589457_1145075553_n

表情・言葉・しぐさを磨いて日々笑顔~心地いい毎日をつくる接遇マナー~番外編

2017年08月25日 | キャリア支援

番外編 返ってきたあんな言葉こんな言葉

気がついたら家族を持つ、迎える側になっていたなぁと感じるお盆休み。

施設の母を迎え、妹家族を迎え、長男夫婦を迎え、夫の兄弟家族を迎え・・・

10日間なんてあっという間!

そんな風に家族で過ごす中で

あちゃ~こりゃ切ない!と感じたこと。

『自分の言葉は、自分に返ってくるのね』です。

子育てに一生懸命だったころ、

私が使っていた言葉が子どもたちの心を傷つけていたという事は、

もちろん知っています、ハイ。

反省もしているわけでして、

今頃言われても、時間を取り戻せるわけではないし

ホント、申し訳なかったよ~。と笑顔で言うくらいしかできず。

なので、兄妹が話す「母さんてさぁ、あの時さ・・・」という言葉で始まる思い出話の切ないことせつないこと。

そんなにひどいお母さんだったかなぁと少し自信喪失します~。

どんな言葉だったか?…秘密です。

人の心にグサリと刺さる言葉を投げると

いつか自分の心に返ってくるという事を身をもって実感。

そういえば私も、父や母から言われたグサリ言葉思い出して苦々しく思うときあったっけ。

この年齢になると、恨みがましく思う気持ちはさすがにもうありませんけれど

結構長い間引きずっていたなぁ。

接遇の講師になって一番気を遣うのは、日々使う言葉かもしれません。

その人の使う言葉には、

その人そのものや、その人の状態がが見えて面白い。

それに、

イライラしてトゲトゲした言葉を相手に投げつけてしまうこともあるのは

人間らしくていいなと思ってはいるけれど

自分にその言葉が返ってきたときは結構凹みます。

この週末は

返ってきたら嬉しい言葉を使うことを意識してみましょう~。

皆さまもぜひ!

表情・言葉・しぐさを磨いて日々笑顔~心地いい毎日をつくる接遇マナー~

2017年08月08日 | キャリア支援

2、好印象の3つのポイント<姿勢>

⑳ 話す時のクセを意識してみましょう。

話していて、この方落ち着かないなぁと感じる人っていませんか?

一番気になるのが、貧乏ゆすり。
その人を、私がイライラさせているような気がして気になる気になる。

その他にはこんな事。
・ペンをカチカチ
・ペン回し(若い男性でとっても上手な方いらっしゃいますね~、ついそっちに目が行きます)
・髪をしょっちゅう触る(こちらは女性に多い。前髪をきりすぎた時は、私もやってます(笑))
・視線があちこちに行く

急いでいるんだから、早く終わってほしい、と気持ちのどこかで思っていたり、興味のない話だと無意識に感じていたり。あるいは、自信がない事が、そのしぐさに現れていることもありますね。

嫌な思いさせる気なんてなくても、相手に対して無意識に自分の気持ちを発信していて、相手はその信号を受け取るもの。

人と話していて何気なく出てしまうクセ、ありませんか?
そのクセは相手に嫌な思いをさせていませんか?
今日の午後は自分の癖を意識してみましょう。

あ、木村拓哉さんが右の口の端をちょっと上げるしぐさ、ちょっとカッコイイなと思う私です。でも身近な人がしたら、バカにされた!って見えるかもね。

※このテーマのブログは、セミナーや講演でお話ししたことをまとめたものです。週に1回~2回程度upいたします。毎日を笑顔で過ごすためのコミュニケーションのコツがお役に立ちますように。

※こちらのテーマだけをご覧になりたい方は
テーマ 『表情・言葉・しぐさを磨いて日々笑顔 ~心地いい毎日をつくる接遇マナー~』を選択してお読みください。

18579017_1301689893278475_410685474_n