学生時代に活かすビジネスマナー

2017年04月27日 | キャリア支援

専門学校のシステム系クラス一年生。

「学生生活に活かすビジネスマナー」と題して、

3時間でこの2年間(3年間、4年間)で身に付けておくといいと思うマナーを伝えています。

専門学校は仕事に直結した学びを得る場所ですから

セットでマナーを身に付けておくに越したことはありません。

ビジネスマナーと呼ばれるものには

お辞儀の練習から始まり

敬語

電話応対

来客応対

・・・・・・・・・・。

でも、一番大切なのはマナーという形が出来上がる前の根っこの部分なわけで

この部分が何なのかわからないと

なぜにマナーを身に付けなくちゃいけないのかも分からない。

なので、今回担当している「学生生活に活かすビジネスマナー」では

最初にこちらをみんなで考え、

それぞれの腹に落ちたところで、

形を教えて身に付けてもらうという授業の流れをつくっています。

ほんの3時間ですから

前述の敬語、電話・・・、来客・・・応対はほとんどなし。

学生生活の中で毎日のように使えるマナーのみを伝えるようにしています。

それにしても今の学生たちは

マナーが大事という事をかなり早い段階からわかっているという印象。

なぜ?というところまではわからないけれど

これを身に付けておかないとちょっとまずいぞ、と考えている学生が多いような気がします。

マスコミの影響でしょうか?

なんか面倒くさいなと思っていた私の学生時代とは大違いです(笑)

みんなすぐにでも活かしてくれるに違いありません。

社会人になったら

お互いに毎日を気持ちよく過ごす職場の環境づくりは

一人一人がするもの。

その一歩になりますように。

今日のランチは満開の桜を目の前に眺めながら。

盛岡城跡公園のお堀の桜。

城が有った時代のものではないと思うけれど

なんとなくその時代を想像してしまう風情です。
18009798_1274509465996518_960088126_n

少しの自信から始める社会人への一歩

2017年04月18日 | キャリア支援

本格的に授業が始まりました。

今日は専門学校と大学工学部での授業。

専門学校は入学したての1年生へ

「学生生活に生かすビジネスマナー」の講義。

大学ではコミュニケーション授業の概要の説明と好印象について。

2年間で、コミュニケーションのコツを身に付けることで

就職活動にも社会人としても

すこし自信を持って活動&過ごすことができるはず。

すこし自信を持つことによって

一歩踏み出してみようという気持ちになれたり

周りから褒めらることもあって更なる自身につながったり。

「すこしの自信」から始める。

そのための授業。

学生みんなが、

自信を持ってイキイキした表情で仕事をしている姿をイメージしながら授業を担当します。

岩手大学工学部では

十月桜が迎えてくれました(*^-^*)
18009088_1274509552663176_882280377_n

18009798_1274509465996518_960088126_n

18009740_1274509575996507_1823843606_n

新入社員研修「守」を大切に。

2017年04月15日 | キャリア支援

昨日 4月14日は新入社員研修を担当。

昨年秋に、女性セミナーのお声をかけて頂いたご縁で

今回もビジネスマナー講師のご依頼を頂きました。

ビジネスマナーはコミュニケーションのコツがギュッと詰まったもの。

形式ばったものという捉え方もあるけれど

もともとは、思いやりの気持ちから生まれたものが

長い時間をかけて、形として整えられたもの。

社会の常識として多くの方が大切にするものとなったのにはやはり意味があって

私たちには必要なものなのですね。

「守破離」で良いと思うのです。

はじめは形を覚え、自信ができたら

思いやりの気持ちを持って考え

その時、その状況に合わせてどうすればよいかを考える。

社会人一年生はまず「守」

自信をもって仕事ができるための

いくつかのスキルをお伝えしました。

私の話が新入社員の皆さんのお役に立てますように。

一般社団法人 岩手県自動車整備振興会様
ありがとうございます。

帰りに頂いたブランドもの?のティッシュ、大事に使わせて頂きますね\(^o^)/
17974130_1271510229629775_1357667809_n

17888288_1271510216296443_1589300670_n

北上金属工業協同組合様 新入社員研修

2017年04月04日 | キャリア支援

北上のNPO法人よつばネット様のご依頼を頂いてのビジネスマナー研修。

入社したての初々しい新入社員18人の一生懸命さがまぶしい。

不安も希望も一緒くたの今。

とにかく行動あるのみ。

でもどう動いていいかわからない・・・と言ったところでしょうか。

私にも、もちろん覚えがあります。

私は素直でもなく

相手を敬う気持ちよりも「私を見て!」のちょっと上から目線の新人でございました(笑)

なので、失敗も多く、コミュニケーションも上手くいかないことがたくさん。

だからこそ伝えられるコミュニケーションのコツがあります。

目の前の学生が

先輩や上司・お客様から

「この新人を育てたい」「一緒に仕事がしたい」と思って頂けるようにするのが私のミッションと思ってビジネスマナーをお伝えしています。

2時間半でお伝えするには、ボリュームのある内容なので

充分にお伝えできなかった部分が多いのですけれど

今日有った皆さんに

これからの仕事に役立ててもらえることを心から願っています。17806978_1261485220632276_991009782_n[2]

次の世界に向かえる期待感や喜び

2017年03月27日 | キャリア支援

日曜日は
67才で現役を勇退する方の「慰労と感謝の会」の司会。

「慰労と感謝の会」
ホテルの総料理長を勤め上げ
後進に道を譲りたいとの想いで
惜しまれながらの勇退。

その料理にファンが多いだけではなく
どこか俳優さんを思わせるルックスに
女性のファンも多い。

細やかな気遣いができて
人を大切にして
仕事を愛し
食とお酒を愛し・・・
本当にカッコイイ、ナイスガイ!

「人事異動などで離れる寂しさよりも、次に向かう楽しみを感じるタイプ。
今回の退職も次の世界に向かえる期待感や喜びが有ります。」との言葉。
う~ん、しびれます。

これまで、まさに一所懸命で歩んできた方が
次のステージをどう楽しむのか
私も楽しみにさせて頂きます。

17555486_1254230304691101_1134470836_n

表情・顔つき・顔立ち

2017年03月27日 | キャリア支援

コミュニケーションのセミナーで
どうしても、時間をかけても
なぜかいつも暗いオーラを放つ表情の方がいます。

毎朝届くメルマガの一つに「顔の見た目」についての記事。
なるほど、と思ったので覚書。

アイネスト 倉橋竜哉さんのメルマガより。
-----------------------―――---------
「顔の見た目」というのは、大きく分けて
3つの要素があると考えています。

変えやすいものから順番に並べると

1.表情

2.顔つき

3.顔立ち

という3つであります。

表情は、その場で変えることができます。

笑顔だったり、泣き顔だったり、不満顔だったり・・・

感情が現れたり、意識的に作ることもできます。

子どもや表情豊かな人は、ほんとにコロコロと
表情が変わりますよね。

顔つきは、すぐには変えられないけれど、
日数を重ねると変えることができます。

その人の「ここしばらくのコンディション」が
見た目に現れます。

体調はもちろんですが、ココロの安定性や、
考え方や物事の見方などが影響します。

顔つきだけを意識的に変えることは難しいですが、

考え方やココロの状態を変えることで、
間接的に顔つきを変えることはできます。

顔立ちは、なかなか変えられません。

「母親似」「父親似」など、遺伝の影響が大きく
いわゆる「生まれつき」に支配されます。

しかし全く変わらないわけではなく、

5年、10年という長い期間をかけて、
その人の顔つきが、顔立ちを変えていきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

卒業式で嬉しいご褒美\(^o^)/

2017年03月08日 | キャリア支援

2017度卒業式22107 卒業式

お世話になっている専門学校の卒業式で
学生たちの巣立ちの時を見送らせてもらいました。
卒業パーティにもお邪魔して
直接お祝いの言葉をかけさせてもらえてうれしかったなぁ。

非常勤講師に花束贈呈~の時間に
花束を持って来てくれた学生は
教室では物静かだったけれど
今日はとっても晴れやかな顔で
「先生の授業がとっても楽しかった。これからも笑いの有る授業をしてください
って(*^-^*)

パーティが終わってから
「大村先生」って声をかけてくれた学生は
メッセージ付きのプレゼントを持って来てくれた( ;∀;)
「笑顔で熱心に教えている先生、これからも頑張ってください」と書かれたメッセージにホロリ。

どのクラスにも個性があるので
同じビジネスマナーやコミュニケーションを教えるにも
それぞれに工夫が必要。
ワークを入れてうまく行くクラスもあれば
あれれ??のクラスも。
なので、いつも柔軟性を試されてる感じ。

大変でもあるけれど
学生との時間が好きでもう10年以上続けてる講師業。

年に一回くらい、こんな風に
学生から嬉しい言葉をもらえるのは最高のご褒美!!

岩手日報の東根社長の祝辞に感動したのでここにメモ。
「チャンスはいつでも目の前を通り過ぎている
それをつかむか掴まないかは自分次第。」とおっしゃって
その後突然の唄、しかも民謡「南部牛方節」
「牛よ、けっぱって(頑張って)このさかのぼれ
そしたら後は楽になる」と言った感じの歌詞でした。

この歌詞を聴いて私は
やり切った後に見える景色を想像しました。
坂の上からみる広がりのある景色
ちっぽけなことしかできない自分だと思っていたけれど
こうして高いところから見下ろすと
これまでやってきたことが道のようにつながっているんだなと思える感覚。

卒業生の皆さんにもそんな景色が見えますように。

お湯よりあったかいおもてなし・・・西和賀

2017年02月22日 | キャリア支援

接遇の仕事でお邪魔した西和賀。

女将さんたちの仕事への誇りを伺う一日。
お客様を愛し、
お客様に喜んで頂くためには・・・
を日々考えていらっしゃることが伝わってくるので、
私までその愛をたっぷりと浴びた気持ちになって帰ってきました。

お湯もあったかいけれど
女将さんもお宿もあったかい西和賀。
まだ雪がたっぷりと残る温泉にいきたいと思う皆さま、西和賀、お勧めです。16831142_1223224344458364_4892316585198051408_n

パートナーと描くドリームマップ

2017年02月03日 | キャリア支援

去年秋にドリームマップのワークショップを受けてくださった方から
素敵なご報告を頂きました。

ドリームマップで、ご自分の未来をとっても幸せそうに描いたTさん。

そおのTさんが年末に、パートナーの男性と一緒にまたドリマを描いたのだそう。

普段、あまり口数の多くないお相手が

貼った写真の説明をすることで

「そんなこと考えていたんだ!」という気付きがたくさんあったそうで、

とても良かった、と話してくださいました。

仕事の依頼でお電話をくださった時に伺った事なので、

あれこれお聴きできなかったけれど

パートナーで描くドリマっていいなぁデス。

お互いを知っているようで知らない夫婦。

私も、以前夫にこれからやってみたいことある?って聞いたら

「へ~!!そんなこと考えていたんだ」という驚きとともに

応援したい気持ちになったものでした。

人生を共に歩むパートナーでも

それぞれに描いている未来は別。

一緒に生活をしながらも

お互いの世界を大切にしあい

認め合うことができたら良い関係を続けられるんじゃないかと思うのです。

気持ちホカホカになる報告を頂いて、

今夜も幸せな気持ちで過ごせそうです。

weddingドリマのワークショップ、良いかもね\(^o^)/

置かれた場所で咲く

2017年01月25日 | キャリア支援

料理の専門学校での授業。

製菓のクラス。

去年の春に卒業した一年先輩が二人学校に遊びに来ていたので

現2年生に話をしてもらった。

「今どんな仕事をしているのか

その仕事のやりがいはなにか

上手くいかなかったときどんな風に乗り越えたのか」

を中心にあれこれ。

二人とも、思い通りの仕事ができているわけではないことが共通している。

そして、

そんな状況の中で、だれのせいにもせず

腐らず、IMG_0220[1]

今を受け入れ、その中で自分のできることをし、

与えられた仕事を楽しみ

こんな風になりたいという目標を持っている。

「ぶっちゃけやりがいなんて一年ではわからないよ。

でも中途半端で辞めるの嫌だし

ちゃんとやったって思えないの嫌だからさ」

という言葉が現役学生の心には響いたらしい。

渡辺和子さんの

『置かれた場所で咲きなさい』を思い出して

ウルウル、涙出た。

何にもできるわけではないけれど

こんな風に頑張っている二人を心から応援したくなる\(^o^)/