奥州市子育て総合支援センター様  傾聴セミナー

2018年02月22日 | キャリア支援

奥州市子育て総合支援センター様 にて
傾聴についてのセミナーを担当させて頂きました。

 

キャリアカウンセラー(CDA)の立場と

母である立場でお話しさせて頂いたことが

皆さまのお役に立ちますように。

子育て期間中に取ったキャリアカウンセラーの資格。
学びの中で

人の話をきちんと聴く・・・と言うことを何度も何度もトレーニング。

 

いかに相手の話を聞いていないか。

特に家族の話はいい加減&決めつけ&評価。

こんな聴き方をしていたことを痛感。

 

今でも、ちゃんと聴いていなかったことに後で気が付き

自分でガッカリすることが有ります。

 

お口から先に生まれてきたタイプのおしゃべりさんの私。
きちんと「聴く」ことは私の人生修行の一つかもしれない・・・。

 

奥州市子育て総合支援センターH30 

㊸ あいさつ7 ⑥ 「感謝の言葉」その3 表情・言葉・しぐさを磨いて日々笑顔 ~心地いい毎日をつくる接遇マナー~   

2018年02月20日 | 接遇マナー

表情・言葉・しぐさを磨いて日々笑顔 ~心地いい毎日をつくる接遇マナー~

2、好印象の3つのポイント<言葉>

㊸ あいさつ7 ⑥ 「感謝の言葉」その3

 

「お世話になっています」という言葉と同じように使われる感謝の言葉に

「おかげ様です」という言葉がありますね。

 

漢字で書くと「お蔭様」

どんな意味があるかご存知ですか?

 

『今、"お日様が当たっている私“の状態の時には

必ず、どこかに陰ができている。

 

日向と陰は【対】のもの。

今、うまく行っているという事は

陰になって支えてくれている“何かがある”

あるいは“誰かがいる”という事だ。

 

だから、うまく行っている時こそ

支えになっている人や事柄に感謝をしなさい』

 

という意味である・・・というお話を

なんと、歌手のさだまさしさんからお聞きしました。

 

 

もう15年ほど前の話ですが

私はいたく感動いたしまして

今でも、この話をアチラコチラでしています。

 

 

今、開催中のオリンピックでも

選手たちは、応援してくれている人たちに感謝の言葉を必ず口にしていますね。

 

大きなことを達成したときだけではなく

私たちは常に誰かの支えの上に生きています。

 

そんなことを考えながらの

「お蔭様です」

 

そうです!、

今お隣にいるどなたかにも「おかげさま~」ですね(*^-^*)

 

すまいるコミュニケーション 大村洋子の接遇研修のご相談はこちらのアドレスにてお待ちしております。 info@oomurayoko.com

お急ぎの方はこちら⇓ duetsyoko@yahoo.co.jp

 

※このテーマのブログは、セミナーや講演でお話ししたことをまとめたものです。

週に1回~2回程度upいたします。毎日を笑顔で過ごすためのコミュニケーションのコツがお役に立ちますように。

㊷ あいさつ7 ⑥ 「感謝の言葉」その2表情・言葉・しぐさを磨いて日々笑顔 ~心地いい毎日をつくる接遇マナー~   

2018年02月12日 | 接遇マナー

2、好印象の3つのポイント<言葉>

㊷ あいさつ7 ⑥ 「感謝の言葉」その2

 

感謝の言葉、どんな言葉を見つけましたか?

一日の中で

何度も使う感謝の言葉もありますが

見つかりましたか?

 

電話を取って名乗ったらすぐに

「お世話になっております」「こちらこそお世話になっております」

メールでも必ず書きますね。

 

まるでエール交換のような“お世話になっております交換”

 

電話の場合、どちらかが言わないと

なんとなく間が抜けたようになってしまいます。

「あれ?なに?この間!」って(笑)

 

お互いさまで成り立つ毎日の仕事。

この「お世話になっております」もその関係性の中で当たり前に使われる感謝の言葉です。

それでも感謝の言葉として意識されていないような気がします・・・

 

なぜ??

もう一つの記号のような感覚で使われているからなのかもしれませんね。

 

他の言葉でも言えますが

その言葉を使う意味を考えながら口にすることで

気持ちがその言葉にのっかります。

 

忙しい仕事の合間のほんの数回でも

気持ちをのせた「お世話になっております」を言ってみませんか?

 

思いがけず、相手からの言葉にも

温かい気持ちがのっかっているような気がして嬉しくなるかもしれませんよ。

 

あ、今かかってきた電話で!試してみてください(*^-^*)

 

 

すまいるコミュニケーション 大村洋子の接遇研修のご相談はこちらのアドレスにてお待ちしております。 info@oomurayoko.com

お急ぎの方はこちら⇓ duetsyoko@yahoo.co.jp

 

※このテーマのブログは、セミナーや講演でお話ししたことをまとめたものです。

週に1回~2回程度upいたします。毎日を笑顔で過ごすためのコミュニケーションのコツがお役に立ちますように。

 

㊶ あいさつ7 ⑥ 「感謝の言葉」その1 表情・言葉・しぐさを磨いて日々笑顔~心地いい毎日をつくる接遇マナー~

2018年02月07日 | 接遇マナー

2、好印象の3つのポイント<言葉>

㊶ あいさつ7 ⑥ 「感謝の言葉」その1

 

接遇研修では

「感謝の言葉」の書き出しをしてもらっていますが

受講者の皆さま、結構悩みます。

 

「“感謝の言葉“って“ありがとう”くらいしか出てきませ~ん」

 

いえいえ、他にも有るのです。

場面・状況によって使い分けできると

感謝の気持ちを伝える機会も増えていきます。

 

『人は、認められたい動物』なのだそうです。

だから、その人の行動を認める「感謝の言葉」を惜しみなく使いたいもの。

 

次回からは

「感謝の言葉」にはどんなものがあるのか探っていきましょう(*^-^*) 週中木曜日の一日。

自分はどんなことに感謝しながら日々を過ごしているのかな、なんて考えながら過ごしてみましょう。感謝したいことがどのくらい見つかるかしら?

 

すまいるコミュニケーション 大村洋子の接遇研修のご相談はこちらのアドレスにてお待ちしております。 info@oomurayoko.com

お急ぎの方はこちら⇓ duetsyoko@yahoo.co.jp

 

※このテーマのブログは、セミナーや講演でお話ししたことをまとめたものです。

週に1回~2回程度upいたします。毎日を笑顔で過ごすためのコミュニケーションのコツがお役に立ちますように。

 

 

1~2月は10校で!

2018年02月04日 | ドリームマップ®

岩手のドリームマップ授業Rは

冬休み明けから一気に10校。

週に2校~4校に伺っては

子どもたちの描く未来を見せてもらっています。

仕事や家事、メンバーはそれぞれ時間をやりくりしての

ファシリテーター稼業。

だけれど、小学校に行って子どもたちの様子を見たら

やりくりの大変さなんて何のその!!!

未来に希望の光を見つけにくかった子の

瞳の奥がキラリ輝くその瞬間は

私たちにとってのご褒美です。

 

この活動はすでに8年目。

まだまだ広がりそうな活動に加わってくださる方募集中です。

ファシリテーター養成講座はこちら⇓

http://www.icp-coach.info/course/schedule.html

 

2017 jouhoku

 

 

㊶ あいさつ7 ⑤ 「労い言葉」その4表情・言葉・しぐさを磨いて日々笑顔 ~心地いい毎日をつくる接遇マナー~

2018年02月04日 | 接遇マナー

2、好印象の3つのポイント<言葉>

㊶ あいさつ7 ⑤ 「労い言葉」その4

 

「労いの言葉」って「お疲れ様」か「ご苦労様」ぐらいしかないですね。

と、セミナーや授業で話している私ですが・・・。

 

いやいやなんの。

他にもあるのですね~。

 

名古屋の方とSNSのやり取りをしていたら

「ご大儀様」の言葉!

 

少なくとも

私の周りで使う方はいません。

が、名古屋では当たり前なのだそう。びっくりです(@_@)

 

そういえば

名古屋って“尾張名古屋”じゃああ~りませんか!!!

「大儀じゃ」って信長も秀吉も言っていますね~。(小説の中でですけれど・・・)

 

おもしろい!!
方言ともまたちょっと違うカテゴリーで

言葉の使い方が地域で違うのですね。 他にもないかしら?

こんな言葉。

そうそう、

キャリア教育で使わせてもらっているプログラム『ドリームマップ』では

労いの言葉として「お楽しみ様」という言葉を使っています。

こちらは、脳科学的に工夫された言葉の使い方。

 

それから

全国展開している、とある私立の学校では、

全国にある学校同士の電話のやり取りで

「お疲れ様です」ではなく「お元気様です」と言うのですって。

 

 

「労いの言葉」も実はいろいろ、でした(*^-^*)

 

明日からの一週間。

自分に掛ける「労いの言葉」どんな言葉にしましょうか?

 

 

すまいるコミュニケーション 大村洋子の接遇研修のご相談はこちらのアドレスにてお待ちしております。 info@oomurayoko.com

お急ぎの方はこちら⇓ duetsyoko@yahoo.co.jp

 

※このテーマのブログは、セミナーや講演でお話ししたことをまとめたものです。

週に1回~2回程度upいたします。毎日を笑顔で過ごすためのコミュニケーションのコツがお役に立ちますように。

滝沢市立滝沢南中学校ドリームマップ授業!

2018年01月24日 | キャリア支援

7クラス233人の生徒たちが

自分の未来を一日かけて描きました。

小学校ドリマもこれまでの中学校ドリマも

最大4クラス。

 

なので、私たちにとっても

この規模は大きなチャレンジ。

 

「一人一人の夢が湧き出る場づくり」

ができる仕組みと場づくりをみんなで考え準備。

当日は

秋田・青森・一関・奥州市からの応援に駆けつけてくれた仲間と一緒に我らもがんばった!!

 

滝南中生のみんな~!

ドリマの心、きっときっと生かしてね~(*^-^*)

 

 

 

㊵ あいさつ7 ⑤ 「労い言葉」その3 表情・言葉・しぐさを磨いて日々笑顔 ~心地いい毎日をつくる接遇マナー~

2018年01月24日 | 接遇マナー

 ~心地いい毎日をつくる接遇マナー~

2、好印象の3つのポイント<言葉>

㊵ あいさつ7 ⑤ 「労い言葉」その3

 

介護施設での接遇研修でこんなことをおっしゃった方がいます。

3交替制のシフトのある施設で、

夕方出勤した際に

その時間まで働いていた何人かのスタッフから

「お疲れ様です」の言葉をかけてもらう。

労ってくれるのは嬉しいけれど、

働く前からなんとなく疲れてしまうとのこと。

 

確かに・・・。

そうかもしれませんね。

夕方、多くの人が家路に帰ろうとするその時間に出勤する方は

「よし、頑張るぞ」と自分に気合を入れる必要もありそうですから

そんな気持ちに、少し水を差すような言葉になってしまうのかもしれません。

 

やはり交代制で働く業種の放送局。

どんな時間でも「おはようございます」が出社時の挨拶と聞いたことが有りますが

もしかすると、遅い時間から働く方への気遣いから生まれた習慣なのかもしれません。

 

夕方から泊りで働く方への挨拶言葉は

「お疲れ様です」ではなく

どんな言葉がいいのでしょう?

 

何かいい言葉が浮かばれた方

ぜひご一報くださいませ。

 

相手を労うこと。

とても大切だけれど、相手の気持ちや状況にも配慮しながら、も大事なのですね。

 

今週も木曜日まで来ましたね~。

自分にも周りにもねぎらいの言葉をかけつつ、もうひと頑張りです(*^-^*)

 

 

すまいるコミュニケーション 大村洋子の接遇研修のご相談はこちらのアドレスにてお待ちしております。 info@oomurayoko.com

お急ぎの方はこちら⇓ duetsyoko@yahoo.co.jp

 

※このテーマのブログは、セミナーや講演でお話ししたことをまとめたものです。

週に1回~2回程度upいたします。毎日を笑顔で過ごすためのコミュニケーションのコツがお役に立ちますように。

 

 

 

 

「相手も自分も笑顔にする言葉の習慣」

2018年01月17日 | 接遇マナー

「相手も自分も笑顔にする言葉の習慣」というタイトルでお話をさせて頂きました。

 

介護の仕事に就いている方への接遇研修は、働いている皆さんが笑顔で働くことができることをイメージしてお話ししています。

私の母も介護施設でお世話になっていることが、そんな思いにさせるのかもしれませんね。

このプログラムは、介護労働安定センター岩手支部様が年に数度開催する研修の一つ。何度か登壇させて頂いているので「手を替え品を替え」の新しいプログラム。

 

各施設に出向く出前授業で話す内容も盛り込みつつ、マネジメントにも必要な言葉の使い方を組み込んでみました。
受講者の皆様が介護の現場でこの内容をお役に立ててくださいますように。

㊴ あいさつ7 ⑤ 「労い言葉」その2 表情・言葉・しぐさを磨いて日々笑顔心地いい毎日をつくる接遇マナー~

2018年01月17日 | 接遇マナー

2、好印象の3つのポイント<言葉>

㊴ あいさつ7 ⑤ 「労い言葉」その2

㊳をUPした時に、そうだ!自分に労いの言葉をかけることって大事なんだよなぁと思いだしました。 自分にねぎらい言葉。どんな言葉をかけましょう? 「お疲れさん」「ご苦労さん」・・・ その他に・・・

「よく頑張ったなぁ」「よくやり切ったなぁ」

なんていう言葉はいかがでしょう? 私も良く自分に「ホント、私よく頑張ってるわぁ」って言いながら

料理をしたり、パソコン仕事をしたり。

 

SNSで「私、疲れています」を不特定多数の方にお知らせして

温かな言葉をかけてもらうねぎらい方もあるようですが

自分にかけるねぎらいの言葉って

思った以上に自分を癒します。

 

ある協会の牧師さんにかけていただいた言葉

「自分の心の面倒は誰が見るのですか?」

 

この言葉をきっかけに

私は、私自身をねぎらうようになりました。

「頑張ってるね、ヨシヨシ」という風に。

これだけで、案外気持ちがスッと楽になるものです。

 

 

今日は水曜日、週中ですね。そろそろ、週末が待ち遠しいころですよね。

今日は自分に「頑張ってるね」「自分、お疲れさん」を言ってあげる日にしませんか?
すまいるコミュニケーション 大村洋子の接遇研修のご相談はこちらのアドレスにてお待ちしております。 info@oomurayoko.com

お急ぎの方はこちら⇓ duetsyoko@yahoo.co.jp

 

※このテーマのブログは、セミナーや講演でお話ししたことをまとめたものです。

週に1回~2回程度upいたします。毎日を笑顔で過ごすためのコミュニケーションのコツがお役に立ちますように。